今すぐ止めよう!煙草が及ぼすこんな弊害

9月 11, 2017 | 今すぐ止めよう!煙草が及ぼすこんな弊害 はコメントを受け付けていません。

煙草を吸っている人は、吸わない人に比べて、肺がんになりやすく、寿命も吸わない人に比べて、10年ぐらい縮むというのはよく知られているところです。

そこで、それ以外にタバコを吸っていることにより、起こるデメリットについて紹介します。

◆スモーカーフェイズ 
気が付けば、目や口の周りのシワが増え、どんどん老け顔に。シワだけに留まらず、歯はヤニで黄色くなり、口臭も強くなり、白髪も増えます。
◆不妊になりやすい 
ローヤルゼリーもっちりジェル
喫煙している女性は、吸わない人に比べて格段に排卵率や妊娠率が低いそうです。実際に、不妊だと思って諦めていた人が禁煙したら妊娠したというケースもあるなど、不妊と煙草を吸うことの間には、深い関係があると考えられています。
◆10年で160万円 
平均1箱440円、一日ひと箱でも続けるとかなりの出費で、10年に換算するとなんとその金額は、160万円にも達してしまいます。
その分を、オシャレに使うなり、貯蓄に回すなりした方がお得かもしれませんね。

これを読んで 禁煙をはじめる手助けになれば嬉しく思います。